ダイエットをするなら有酸素運動と無酸素運動をミックスしよう

17年05月09日 | | ダイエットをするなら有酸素運動と無酸素運動をミックスしよう はコメントを受け付けていません。

スポーツジムでは有酸素運動と無酸素運動の二つの方法が存在しており、ダイエットを行うためにはミックスさせてトレーニングをした方がいいと言われています。これからスポーツジムでダイエットをしようと思っている人は有酸素運動と無酸素運動について知っておいた方がいいので、どのようなトレーニングなのかをここで説明します。

まず有酸素運動ですが、トレーニングのメニューとしてはジョギングや水泳、ウォーキング、サイクリングなどが挙げられます。基本的には長時間無理をせずに続けられるトレーニングで、酸素を使いながら脂肪を燃焼させるトレーニングを有酸素運動と言います。有酸素運動は主に体脂肪を燃焼させることができるのでダイエットには向いているトレーニング方法です。

続いて無酸素運動についてですが、これは基本的に筋力トレーニングやウエイトリフティングなど短時間かつ運動強度の高いものが当てはまります。有酸素運動とは違い、酸素を使わずにトレーニングを行うので無酸素運動と言われています。

このように有酸素運動と無酸素運動について説明をしましたが、ダイエットをしたいと思うなら有酸素運動で体脂肪を減らしながら、無酸素運動で筋力をつけるようなトレーニング方法で行うと効率よく痩せることができるでしょう。




Comments are closed